ご覧いただきまして、ありがとうございます。


by 1193ru
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

激化

震災から2ヶ月が過ぎ、いよいよ相談業務が激化してきています。

疲れが取れない。
体調を崩した。
寝付きが悪い。
よく眠れない。
食欲のコントロールがつかない。
時間の感覚がおかしい。
咳が続いている。
声が出ない。
曜日の感覚がない…etc

被災の影響も含めてのことではありますが、
相談対応に当たっている方々からうかがった状態です。
かくゆう私も、今朝から喉の調子が悪く声を出すのが少々辛いです。
相談を受ける側は日々自転車操業の中でも、セルフケアを行いながら体制を整えています。

ご相談内容は日々どんどん深刻な内容が増えています。
被災の恐怖。
将来への強い不安。
経済困窮。
健康問題。
こころの不均衡。
人間関係の複雑化。
法律的な問題。
保障問題。
保険問題。
雇用の問題…etc

あちこちでさまざまな相談窓口ができていますが、情報はまだまだ伝わってはいません。
テレビ・ラジオ・新聞・雑誌を十二分に活用していただき、
また、
町内の回覧板や避難所への再度徹底した張り出しや、一人ひとりへの相談先リストの配布などをさらに行っていただければと思います。
特に避難所解散の前に。
何度お伝えしても、「充分」ではないのです。
心身が限界を超える疲労を伴っていますから、すぐに情報が入る状態ではないからです。

大変な震災を乗り越えたのだから、
どうかこれ以上困難な状況にならないように。
どうか一日も早くこころから笑える幸せな日を迎えるために。
相談機関を早め早めにつかって欲しいです。
[PR]
by 1193ru | 2011-05-19 00:45 | 東日本大震災