ご覧いただきまして、ありがとうございます。


by 1193ru
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

被災女性のためのケア講座

震災から2ヶ月が経ちました。
あっという間にも感じたり、
震災が遠い昔のようにも感じます。
時間の感覚がおかしくなっています。
止まってしまったものと、気がつかないうちに、ワープしちゃったかのように進んでいるものと。
昨日、友人と話していたら、みんながみんなこのおかしな感覚に戸惑っていることがわかりました。
震災により影響のひとつなのでしょうね。

今日、被災者の方向けの講座がせんだい男女共同参画財団の主催で開催されます。
シリーズものの何コマかを担当させていただきます。
神戸の正井さんはじめ、たくさんの方たちからアドバイスをいただきながら、
仙台・宮城で細々とでも続けていけたらと思っています。
まずは本日の講座。
今月は2回。
私が担当するのは、座学スタイルの講座です。
これから、混乱やフラッシュバック、人間関係や仕事・仕事生活の中でのつまずきが出てきた際の予防的な話をお伝えします。
それから、2ヶ月経ってじわじわと自覚できるようになってきたさまざまな感情への対応についてもお伝えします。
話し合いの場も始まっています。
女性向け、シングルマザー向け、小1のお子さんをお持ちのママ向け。
話し合いの場は、講座と連携しながら、さまざまな形で被災地の女性たちのサポートをしていきます。

月に1~2回、これからまずは一年間続けていきたいです。
できれば、三年、五年と続けたいです。
そのためには、場所・人・資金。
ありがたいことに、今回仙台でのプログラムは、財団と仙台市が尽力してくれています。
できれば、名取・岩沼・亘理・山元・多賀城・石巻・東松島…沿岸部でも展開したいです。
[PR]
by 1193ru | 2011-05-13 09:17 | 東日本大震災