ご覧いただきまして、ありがとうございます。


by 1193ru
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

石巻市・亘理町・岩沼市

石巻市。
母子家庭のおかあさんたちへ物品のお届け。
一週間前の石巻に比べ、また格段と復旧が進んだ様子に感激したのもつかの間、大通りをひとつふたつ入った途端、道路の凸凹はまだまだ酷くあちこちで砂埃やヘドロ臭が立ちこめていました。
避難所にはまだまだたくさんの方がいらっしゃいます。
私が訪ねた女性は避難所からご自宅へ戻られていましたが、津波に襲われた自宅はあちこちひび割れや傾きを起こしているとのことでした。
子ども用品とおかあさんむけ用品をお持ちしました。
ご希望の靴は、大人用しかお届けできず申し訳なかったです。
今後、石巻では、地元の美容室さんや物品配布をしてくださっているお店を中心に主に子ども用品を中心にお届けしようかと考えています。
もちろん、まだまだ個人へのお届けもしていくことができそうです。

亘理町。
役場内にあるコミュニティFMにうかがいました。
役場は、本来の庁舎の前にプレハブを建てそこで町民の方々の対応をしています。
コミュニティFMもその一角にありました。
数年前、イベントでお世話になった方たちがなさっているFMです。
亘理町は、民生員さんたちが個人寄付物品の受取り・配布をしてくださっています。
以前は、避難所の知人宛に届けていましたが、集団避難や転居等で今は個人ルートでのお届けはできていません。
山元町も同様です。
社会福祉協議会やボランティアセンターの担当窓口への持ち込みで、対応をしていただいています。
また、被災者向けイベントのいくつかでは、ブースを出してそこで物品の提供は可能とのことでした。

岩沼市。
避難所の夕食時間の後、岩沼市民会館へうかがいました。
市役所や体育館等が集中する一角に市民会館があります。
同じ敷地内には、すでに仮設住宅が建ち並びそれぞれの窓に明かりが灯っていました。
同市民会館は、市役所や会館職員の方と一緒に愛知県の職員の方と避難されている方々とNPO・NGOが入られ避難所の運営を担われています。
今回は、夕食後の時間をお借りして、主にお子さん向けの物品をお届けしました。
段ボールで10箱程運び入れましたが、ものの5分程度でなくなってしまいました。
キャラクター文具セット・リュックがとても人気です。
それから、ここでも靴。
おかあさんやおばあさんたちからは、お子さんやお孫さん用の衣類のご希望が多かったです。
そうそう、中高生の男の子たちからは漫画「NARUTO」の希望がありました。
21~23日には、避難所から仮設住宅や民間住宅へ転出するとのことで、避難所が解散となるようです。
18日くらいには、引っ越し準備が開始されるとのことで、その際に食器等のニーズがあるかもしれないとのことですが、企業さんからの提供が多くあるようで個人やチームでのお届けは今回で終了となりそうです。
[PR]
by 1193ru | 2011-05-05 11:29 | 東日本大震災