ご覧いただきまして、ありがとうございます。


by 1193ru
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

支援物資の届け方・届け先

昨日から数か所の避難所へ、東京から届いた支援物資をお届けにあがっています。
今回、東京の事業所さんから送っていただいた支援物資は、こんな内容です。
 割り箸、ウェットティッシュ、消毒剤、マスク、ラップ、お菓子、缶詰、カイロ、レトルト食品
段ボール箱で10箱いただき、それを各避難所へお持ちしています。

行ってみてよくわかったのは、避難されている人数が避難所によって大きく異なるということ。
数十人から数百人と幅があります。
必要とされる物資も大きく異なっていると感じました。
どこも炊き出しをしているので、共通で必要とされているのは、箸と使い捨ての紙コップと使い捨てのプラのお椀。
インフルエンザや風邪の方がでてきているため、マスクと手指の消毒剤もどこの避難所でも必要です。
灯油が届き始めていますが、それでも、まだまだ夜間の体育館や教室は寒いため、カイロも必要です。特に高齢者の方が多い避難所では喉から手がでる程欲しい物資のひとつです。

ボランティアセンターへうかがいましたが各避難所へ直接運んで欲しいとのことで、私はうかがえる範囲で直接持ち込みをしています。
ガソリンがなくなかなか避難所へ直接行けない場合は、ご自宅周辺の避難所へ届けてもいいかと思います。また、ボランティアセンターへ届ければ各避難所へ分配するとのことです。
現在私は、自宅へ他県の支援者の方から小包で物資を送っていただいています。
郵便局が動いているので各避難所へ直接送ることもできるかもしれませんが、先述したとおり必要物資が異なるので、各区や市町村のボランティアセンターへ送るのがいいのかもしれません。
まずは、各災害ボランティアセンターへ問い合わせをしてみてください。

●各避難所共通で必要と思われる物資
カイロ(足用のものも可)、箸、使い捨て紙コップ、使い捨てプラお椀、手指消毒剤、マスク、生理用品、ボックスティッシュ、トイレットペーパー
物資提供に関しての問い合わせ先
 仙台市経済企画課022-214-8255

●災害ボランティアセンター
青葉区災害ボランティアセンター(青葉区体育館;仙台市青葉区堤町1-1-5)
宮城野区災害ボランティアセンター
 (宮城野体育館;仙台市宮城野区新田東4-1-1 電話;022-231-1320)
若林区災害ボランティアセンター
 (若林区中央市民センター;仙台市若林区保春院前丁3-4)
[PR]
by 1193ru | 2011-03-20 14:20 | 東日本大震災