ご覧いただきまして、ありがとうございます。


by 1193ru
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

IF

私たちの毎日って、ホント選択の積み重ねみたいなものだ。
毎日、岐路に立たされている感じがしてしかたがない。
「もし、あの時、あっちの道を選んでいたら…」
そう思い、ホッとしたり、悔んだり、いろんな気持ちが交差する。

「ウン十年前、あっちの道を選んでいたら」
今日は朝からそんなことを幾度となく思ってしまった。
午前様近くに自宅に辿り着いた時もそう思った。
今日は何度も何度も、そんな「IF」を投げかけた一日で。
そんな一日は、あんまりHAPPYな一日とは言い難く。
そうしてしまった自分の「脳」をうらめしく思っているなう。

まったく私のかわいいおばかな「脳」は、良くも悪くも「ヒマ」を与えてはくれないのだ。
充実・満足・わくわくするような日を送りつつも、ヒタヒタといや~な「IF」を私に投げかけてくるのだ。この「脳」は!

最近、「人生末期にボケたくないな」と強迫観念に近い思いにジリジリとにじり寄られることが多くなってきた。
あまりにも「山」ばっかりの人生だったから、ボケたら何を言い出すかわからないから。
きっと愚痴やら恨みつらみやら、とんでもないものが噴出するに違いない。
あぁ、心臓が止まるその日までボケませんように。
自分で気がつかない心の奥底に眠るパンドラの箱を開け・目覚めさせることなく、人生を終わりたいものだ。

さてさて、朝から続く「IF」に終止符を打ってやる時間がやってきた。
そう、やんちゃな「脳」の働きから逃れるには寝ちゃうことだ。
寝ても「夢」という形で拘束されることもあるけれど、眠ることでこのいや~なサイクルからは解放される。
ついでに、明日には結構「IF」が小さくなっていることも多い。
ささ、「脳」よ、覚悟しいや。
私は、ぐっすり眠るのだ。

それでは、みなさま素敵な夢を☆
[PR]
by 1193ru | 2010-10-08 01:13 | モロモロ