ご覧いただきまして、ありがとうございます。


by 1193ru
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

自宅にて

仙台はいくぶん過ごしやすくなってきました。
風がさわやかです。
といっても「いくぶん」ですが。
先日、関西へ行ってきました。
同じ日本なのに、酷い暑さです。
特に京都。
大阪の方がまだまし。
京都の暑さは尋常なく…
至るところで「浴衣一日レンタル&着付け4800円」(!)なるものをしていて、たくさんの浴衣美人を見かけました。
いいですね。浴衣。着物も大好きです。
でも、この暑さ。
「服より涼しいのか?」
「あの帯のあたりは大変だな」
「返却された浴衣のクリーニング大変だろうな」
…とついつい考えてしまいました。

さて、仙台に戻ってからはずーっとデスクワーク。
鬼のように文書を作っています。
肩や腰がもう限界です。
1日14時間も座ってれば誰でもこうなりますよね(笑)
足を組んだら骨盤がゆがむよ…と整体の先生に言われてても、もうガンガン組んじゃってます。
ここ数日は自宅にこもってやっていますので、部屋も大荒れ。
デスク周り360°に書類や書籍が散乱しています。
さながら、ストーンサークルみたいに…

キーボードを叩きつつ、サンデル教授の「ハーバード大白熱教室」を見ました。
何回見ても面白い!
こんな講義を受けたかった!
…受けるにも相当の知性が必要だと思うのだけど、でも、欲を言えばこんな教育を受けてみたかった!
人生を振り返るとホント、したかったことがいっぱいで後悔ひとしお。
そんな悔しさとノスタルジーを抱えつつ、目の前に山積した文書の山を片付ける私。

そしてふと頭に浮かぶ一問。

「この仕事が一体何になるのか」

最近、この問いが頭の中によーっく浮かぶようになりました。
まっすぐに未来を信じて突き進んでいた頃とは、微妙な変化が私の中に出てきているのでしょうね。
この問いが出てくると、仕事に「にごり」が出てきてしまうような気がして、とてもうんざりします。

一見、ゴミの山と化した部屋。
いい仕事はきっといい環境から生まれるのでしょうね。
あー、うんざりする一問が出てくるということは、そろそろ「掃除の時間」が必要なのかもしれません。
[PR]
by 1193ru | 2010-08-21 12:59 | モロモロ