ご覧いただきまして、ありがとうございます。


by 1193ru
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

蝉しぐれの中

渡仏する恩師を囲んでおいしいお酒…と思っていたら、緊急対応が続々入ってしまってつい出遅れてしまいました!
遅れること3時間半。
ようやく合流できました。
ひさしぶりにみんなの顔を見れて、冗談を言い合いながらおいしいお酒をいただきました。
みんな、役職やら何やらなんだかとっても偉くなってて、「万年平」の「万年最年少」の私のペーペーぶりと対照的!
充実ぶりが表情や雰囲気に出ていて、そんなみんなに会えてとてもうれしくなりました。

うれしさについついお酒が進んでしまいました。
最近、車の移動が多くなり、お酒を飲んでいなかったせいか、おいしいのなんのって。
生ビールの後、トントンと勢いづいて、大好きな伯楽星をずいぶんいただきました。

気がつけば午前2時。
長い一日が終わりました。

明けて今朝。
妙に肌ツヤが良くて、いまさらですが日本酒の美肌効果に驚きました。
今日は一日家族の送迎でバタバタしています。
実は、今もその途中。
暑い一日もそろそろ暮れはじめ。
涼やかな風が車内にも入ってきました。
今晩も花火があちこちで上がり始めています。
夏ですね。

季節の流れるのが本当に早くなりました。
何事も成し得ることなく、私の人生は終わっちゃうみたいです(笑)
毎日、毎日、東へ西へ。北へ南へ。
右往左往しているうちに、心身ともにボロボロになってしまいました。
たくさんの方に毎日会って、となりに寄り添い話をうかがい一時だけれども共有する。
その繰り返しで、何年も過ぎてきました。
何も成し得ず、何か目的があって生まれてきたはずなのに、それすらも見出し・生み出すこともできず時と共に心身が朽ちてきています。

ここしばらく、セクハラ相談が多いです。
何年もこうして活動をしてきたけれど、性暴力はなくならず。
被害後遺症の苦しみに向き合うたびに、加害者への苛立ちが大きくなります。
虫さされの薬のように、つけたらかゆみがすぐひくような、そんな特効薬が欲しいです。
あまりにも後遺症は酷すぎます。

どうしたら幸せに生きられるのでしょうか。

性暴力被害、暴力被害を受け、その後、どうしたら幸せに生きられるのでしょうか。

毎日問われるこの言葉。
本当に重く、重さが嫌という程わかるせいか、私は答えることができずにうろたえています。

恩師や昔からの友人たちに囲まれて、おいしいお酒を飲んで、うれしかった私。
本当にうれしかったのに、でも、うれしい気持ちが長続きしません。
ひと時過ぎれば、いつもトラウマや性暴力について考え込んでしまっています。

疲れているわけではなく、ただ、性暴力やトラウマについてタイムリミットが迫っているような焦燥感と怒りと無力感が払拭できないでいます。
[PR]
by 1193ru | 2010-08-01 18:54 | DV