ご覧いただきまして、ありがとうございます。


by 1193ru
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

女子モーグルから

里谷選手の転倒は、見ていて本当に辛かった。
涙が出た。
長野の優勝後、本当にいろいろあった選手だったせいか、あの転倒は見ていてショックだった。
たぶん、オリンピックはこれが最後だろうから、どんなに悔しかったろうと思う。

上村選手は、他の選手の得点が発表されるたびに、アノ白いソファーで不安そうにしていた。
ひとつずれ、ふたつずれ。
メダル席から押し出されてしまった。
勝負の厳しさがよくあらわれた光景だと思った。
上村選手も引退だろうか。
30歳なんだよな。
大変な努力や苦労を積み重ねての30歳なのに、あのチャーミングな明るい笑顔にはそれが全く出ていない。
努力や苦労を全部プラスに消化してしまう強靭でしなやかな精神力を持っているのだろうな。

アスリートの人たちの顔は、非常に興味深い。
元々の遺伝的な目鼻立ちではなく、しわや表情や目の輝き、顔色等、本当に興味深い。
フィギアの安藤選手は、一時期見ているのも辛い顔だった。
今回、何かと取りざたされている国母選手の顔には少し気にかかるものがある。
メンタル、大丈夫だろうか。鋭く痛々しいものを感じる。
それに比べて男子フィギアの織田選手。
顔色も表情もすごくいい。
オリンピックにもかかわらず非常にいいあんばいにリラックスしているような顔だ。

毎日、時間は平等に流れているのに、全く違う生き方を私たちはしている。
それがきちんと顔には出るのだろうな。
アスリートはこの凝縮した4年の歳月が、顔に出ているのだろう。
テレビの前にいる私はどうか?
最近、非常に悪い「面構え」になっている気がする。
[PR]
by 1193ru | 2010-02-14 14:22 | モロモロ