ご覧いただきまして、ありがとうございます。


by 1193ru
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

「私も何かしたい」というお問い合わせ

「私に何ができるでしょうか」というご質問が来ましたのでちょっと書いてみますね。

■地域で「私」ができること
・近くの小中高校で、DVやデートDVの講演会を企画・実施する
  PTAで企画・実施する方法と、学校に呼びかけてしてもらう方法があります。
  石巻の事件が起きたばかりですので、ぜひ学校へ働きかけてみてください。
  講師情報は、行政や教育委員会に問い合わせてみてもいいでしょう。
  栗原市・大崎市・大和町・名取市・登米市・石巻市・仙台市・
美里町等の市(町)役所担当課(男女共同参画課、子ども家庭課、教育委員会
あたり)は講演を企画・実施した実績があるので何人かの講師を知っているはずです。
  民間では仙台女性への暴力防止センター・ハーティ仙台へご相談ください。
講師紹介をしてくれます。
・行政が作っているパンフレットを小中高校で配布をしてもらう
  仙台市では毎年新学期に市内の小学生全員に性暴力防止とDV・デートDV防止の
パンフレットを配布しています。また、最近では宮城県はデートDVのパンフレット
を作りました。現在、仙台市もデートDVのパンフレットをハーティ仙台と一緒に
作っています。必要であれば宮城県と仙台市に「ゆずって欲しい」と問い合わせて
みてください。
・知り合いの医院や美容院へパンフレットの配置をお願いする
・近くの公民館やコミュニティセンターで講演会や勉強会を企画・実施する
  公民館やコミュニティセンターの貸室料は格安です。講師料は講師と交渉してみて
ください。格安でお願いできるはずです(交通費だけで講演をした経験は私も先輩
も何度かあります)。
  お寺や教会での講演会・勉強会もいいと思います(私も何度も経験があります)。

■親としての「私」ができること
・上記のように講座や講演を「PTA」や「父母の会」として企画・実施する
・パンフレットを入手して、わが子に伝える
・わが子と一緒に子ども向けの暴力被害予防講座へ参加してみる
  仙台市で時たま、母子家庭のお母さん向けのイベント内でやります。子ども向けの
暴力被害予防講座の講師については、仙台市男女共同参画課かせんだい男女共同参
画財団、仙台女性への暴力防止センター・ハーティ仙台へご相談ください。

■個人の「私」ができること
上記のほかにこんなことができます
・勉強会や講演会へ足を運ぶ
・関連書籍を読む
・DVや虐待に関する団体やグループで活動する
  宮城のお勧め団体は以下3つです。
  どの団体も長い実績があります。
   キャプネットみやぎ(児童虐待関係)
   チャイルドライン(子ども関係)
   仙台女性への暴力防止センター・ハーティ仙台(DV・性暴力被害の女性と子ども関係)

ご参考になるといいのですが…
また何かありましたらお問い合わせください。  
[PR]
by 1193ru | 2010-02-13 08:21 | DV