ご覧いただきまして、ありがとうございます。


by 1193ru
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

クリスマスプレゼントは続く

クリスマスの翌日から、「サンタ代行」をしています。

以前、ビッグイシューをしていた頃から何かとお力添えくださっている農家の皆様から、(なんと!)300kg以上のお米が届きました(!)
まさに「サンタ代行」。
お米を車に積んで、仙台の保護施設を行ったり来たりしています。
どこの施設でも、大歓迎されます。
それほど、お米は大切で貴重なものなのです。

複数の施設を訪ねていますが、いろんなお話を伺います。
お米の話だけではなく、本当にいろいろなお話を。

ここではお米の話をひとつ。

「子どもにお弁当を持たせようとおにぎりをにぎろうとしたけど、握っても握っても手からこぼれておにぎりにならないんですよ~」
古米ではなく古々米やそれ以上のお米のため、炊く時に水を調整してもポロポロのごはんしか炊けず、おにぎりが握れないとのこと。
おにぎりがにぎれなかった入所者のお母さんに、早く食べてもらいたいと思います。
たくさんおにぎりをにぎって、お腹いっぱい食べて欲しいです。

今回のお米は、施設入所者の方だけではなく施設卒業生で生活苦が続いている方へも職員の方を通じてお届けされるとのことです。
「サンタ代行」がこの先もあちこちで続きます。
農家の皆様、本当にありがとうございます。
そして、当事者の方へ届けてくれている施設職員・スタッフの皆様、本当にありがとうございます。
[PR]
by 1193ru | 2009-12-29 09:32 | DV