ご覧いただきまして、ありがとうございます。


by 1193ru
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

世界子どもの日

あぁ!
レジュメの準備をしているうちに、日付が変わってしまいました!
なんたる失態!

11月20日は、世界子どもの日です。
子どものいのち、人権、しあわせ…について一日考えていました。

現場でもプライベートでも、子どもへの暴力が後を絶ちません。
この世に生を受けてまだ数年、10年、15年にもならない子たちが、大人からさまざまな暴力を受けています。
この子たちが受けた傷をどうやってケアしたらいいのでしょう!
一生の傷にならないよう心底祈りつつ、日々関わり続けています。

この状況、本当に腹立たしく、怒りでいっぱいです。
この子たちの笑顔は、暴力被害前とはもう同じではありません。
それが悔しくてたまりません。
こんなひどい目に遭っても怒れない・悲しめない・泣けないその子たちのとなりにいると、私は激しい怒りで胸が張り裂けそうになります。

加害者は大人。
私も大人。
大人の責任をもっと自覚して背負わなくてはと強く感じます。
フリーズした表情を見るたびに、受けた傷をケアすることで、以前よりももっともっと力強くそしてしあわせに輝く笑顔になってはくれないものかと願わずにはいられません。
そんな子どもたちの隣に座り、時には一緒に走ったり歩いたりし、また時には語り合い、そしてともに笑う―そういう大人の私でありたいです。


[PR]
by 1193ru | 2009-11-21 01:28 | DV