ご覧いただきまして、ありがとうございます。


by 1193ru
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

秋とたくさんの手

秋ですね。
ここしばらくの空を眺めていたら、いも煮会をしたくなりました。
河原で仲良しとビール片手にいも煮をほおばる…いいなぁ~、したいなぁ~としみじみ思いました。
明日からは連休。
みなさまはどんなご予定ですか?
私は、セルフメンテナンスと10月からの始まる講演強化月間(?)の打ち合わせ。
それとお墓参り。
この3つでいっぱいいっぱいになりそうです(笑)
どうもDVや虐待関係の仕事が、今の私には「特効薬」のようです。
ワーカホリックではなくて、「特効薬」。うれしいことに、仙台だけではなく県外や海外にも行く機会が増えてきています。
行ったことのない場所でたくさんの方々にお会いできるのも、「薬の効能」のひとつ。
おかげ様でずいぶん元気になってきたんですよ。
ありがたいことです。
そして、うれしいことです。
それから、我ながら安心しました。
手当をしただけ回復するものです。
行きつ戻りつはあるものの、回復は順調のようです。
毎日、たくさんの方が声や気持ち、手をかけてくれます。
そのたびに、少しずつ回復が進んでいきます。たくさんの方に生かされていることがよくわかります。
私もそんな人間でありたいです。
誰かが受傷した時、声や気持ちや手をかけられるそんな人間でありたいです。
回復が進むにつれて、滞っていた仕事がはっきりと見えてきました。
ひとつはこの秋栃木で開催される全国シェルターシンポジウム。
尊敬する方々の胸を借りるありがたさ。
尊敬する方々とご一緒できるうれしさ。
その気持ちを忘れずに遅れを取り戻し前に進めます。
シェルターシンポの前にある郡山の講座も忘れてはいけません。
今回は、全力を出し切れるように体作りも始めました。
走るまではまだ体力が回復していないため、ストレッチや整体、ヨガを復活させました。
二時間しっかり話し続ける体力と精神力を鍛え直して郡山をめざします。
回復が進んできていることを、ふつふつと湧いてくる「やる気」が証明しています。
なんてラッキーなんでしょう。
たくさんの方の手が、私を助けてくれています。
ありがたくって、ありがたくって、もうこれは最高に充実したしあわせな人生を送らないとバチが当たっちゃいますね(笑)ありがとうございます。
収穫の秋…いやいや「豊穣の秋」を楽しみにしていてください。
[PR]
by 1193ru | 2009-09-18 19:05 | モロモロ